大人気の「マレーシア就職」!

マレーシア就職とフィリピン就職の違い

マレーシアで就職することと、フィリピンで就職することの違いといえば、「治安」の問題があります。
この二つ国は、最近の語学留学先としても人気の高い渡航先であり、どちらも英語を多用する国としても有名です。
ただし、この二つを比べたときに絶対的に違うというポイントが、この治安の問題なのです。
マレーシアは、東南アジアではトップクラスの治安の良さでも人気があり、ロングステイ希望者や親子留学、そして就職など、
さまざまな目的をもって訪れる外国人が多いことでも人気があります。
その一方フィリピンは、東南アジアのなかでも治安の悪さが報じられることがよくあります。
語学留学先としては人気がありますが、留学中は全寮制であったり、留学生の外出に制限がでたりすることもしばしばです。
海外就職では、治安が良くて安心して暮らせる国を選びたいというときには、フィリピンよりもマレーシアのほうが断然おすすめです。